狛江・和泉多摩川の身体に優しい整体院@かなえもん先生

肩甲骨の位置を見ればわかる!?慢性的な肩こりの原因

 
 
この記事を書いている人 - WRITER -
かなえもん
狛江市・和泉多摩川の体に優しい整体院 都築均整院のかなえもんです♪これまで1000人以上の体を整えてきました^^元実業団のソフトボール選手なので、常に結果にこだわる施術をしています。適当に体を触って「はい、終わり」みたいなマッサージではなく、丁寧に心を込めて施術し、結果をしっかり出すことを信条にしています。体の歪みが気になる。猫背を改善したい!姿勢美人になりたい!そんな風にお考えの方はぜひお越しください♪
詳しいプロフィールはこちら

どうも〜〜。

暑くて、暑くて、眠気がすごい。

かなえもん(@tsuzukin61)です。

 

さて、

 

もう何年も肩こりが治らないのよね〜

お客様

もう何年も慢性的な肩こりでお悩みのお客様。

 

いろんなマッサージを試したけど、全然ダメでもう半分諦めていたご様子。

 

そんな方も多いと思います!

 

ということで、今回は、肩こりと肩甲骨の位置の関係についてお話したいと思います!

 

肩こりは、肩が凝っているところだけをマッサージすれば、肩の筋肉がほぐれて楽になる!ってもんじゃありません!!

 

体全体のバランスを見て整えて行くことが大事!!

 

なぜ、慢性肩こりなのか?

 

今回の方の場合、体を見てみると肩甲骨の位置が背中の中心(背骨)から大きく離れた位置にありました。

 

正しい肩甲骨の位置は、その人の指が背骨から3本ほどの位置と言われています。

 

 

それが、今回4〜5本入るほど、肩甲骨の位置が離れています。

 

この状態を均整法的にみると、交感神経が優位の状態と言えます。

 

(逆に指が2本とかしか入らない場合は、副交感神経が優位の状態。)

 

なぜ、肩甲骨の位置が離れるのか?

 

肩甲骨の間にある背骨は、胸椎の3番〜7番辺り。

 

この中の5番〜9番辺りに大内臓神経があります。

 

交感神経が頑張ってる状態になると背中側が盛り上がるような形になります。

 

この状態が続くと、猫背になりやすく、肩甲骨の位置も外側に張り出してしまうのです。

 

自律神経を整えるには?

 

この状態(交感神経が優位な状態)を肩甲骨の位置を元に戻すことで、自律神経のバランスを整えます。

 

つまり、今回の肩こりは、肩が直接の原因ではありません。

 

自律神経の乱れから引き起こる肩こりです。

 

交感神経が頑張りすぎている状態を、抑えてあげることが大切。

 

肩甲骨の位置を元に戻すことで、自律神経のバランスを整え、結果的に、肩こりを整えるという感じになります。

 

肩甲骨の位置はそれだけ重要なところです。

 

まとめ

 

今回の方のように、肩を揉んだり、マッサージしたり、いろんなことを試してきたけど、効果なし!!!

 

って人は、肩のこりとは全然関係ないところに原因があることがほとんどです。

 

自律神経の乱れから、肩こりを発生させている場合もあります。

 

こういう場合は、日頃から自分の気分が良くなること(自律神経のリラックス)をするように心がけることが、一番の肩こり予防です。

 

あなたの体にとって必要な体ケアを一緒に探して行きましょう!

 

そうすればきっと長年困っていた体の不調からも解放されますよ!(b゚v`*)

ご予約・お問い合わせはこちらから!

 

性別(必須)



【定期メンテナンス用】60分姿勢チェックコース【一番人気】90分全身バランス脱力コース【たっぷりご褒美に】120分ゴールデンリラックスコース

この記事を書いている人 - WRITER -
かなえもん
狛江市・和泉多摩川の体に優しい整体院 都築均整院のかなえもんです♪これまで1000人以上の体を整えてきました^^元実業団のソフトボール選手なので、常に結果にこだわる施術をしています。適当に体を触って「はい、終わり」みたいなマッサージではなく、丁寧に心を込めて施術し、結果をしっかり出すことを信条にしています。体の歪みが気になる。猫背を改善したい!姿勢美人になりたい!そんな風にお考えの方はぜひお越しください♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です